治療実績【2020年9月最新版】

明眸治療室に来られる患者様のうち、最も多いのが正常眼圧緑内障の患者様です。次に緑内障予備軍(視神経乳頭陥凹など)、耳鳴・難聴、網膜色素変性症と続きます。

慢性病が多く「すっきり治りました」という症例をご紹介することは難しいですが、これまでに数多くの疾患を治療しています。
2016年開業からこれまでに治療させていただいた主な病名を下記にご紹介します。

眼科疾患

  • 正常眼圧緑内障
  • 高眼圧症
  • 緑内障(眼圧の高い方)
  • 網膜色素変性症
  • 網膜剥離後の視力低下
  • 白内障
  • 甲状腺眼症(バセドウ病)
  • 黄斑変性症
  • 緑内障、黄斑変性症の合併の方
  • ぶどう膜炎
  • 黄斑上膜
  • 円錐角膜
  • 網脈絡膜萎縮
  • 結膜炎
  • 眼痛
  • 疲れ目・眼精疲労
  • 小児の近視

耳鼻科疾患

  • 耳鳴り
  • めまい
  • 大人の難聴
  • 騒音性難聴
  • 小児の先天性難聴
  • 耳閉塞感
  • 聴神経腫瘍手術後の耳鳴り・難聴
  • 副鼻腔炎(蓄膿症)
  • 鼻炎(花粉症)

お体の症状

  • 肩甲骨周囲の不調
  • 肩こり
  • 肩関節周囲炎(五十肩)
  • 急性腰痛(ギックリ腰)
  • 骨折後の痛みや不調
  • 肘の痛み
  • 帯状疱疹
  • SAPHO症候群

眼科・耳鼻科・内科・整形外科など、ほとんどの病院の治療と針治療は並行して受けていただくことができます。

お困りごとがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

関連記事

  1. 『眼科ケア 2005年冬季増刊』メディカ出版、2006年、p203より 危険な飛蚊症の症例
  2. 円錐角膜の治療
  3. 慢性通年性アレルギーの症例:ひどい目脂(めやに)
  4. 《コラム》網膜を守るために、遮光めがねをお使いください
  5. 難治症例: 右目の斜視と原因不明の複視(ものが二重に見える)
  6. 患者様からの質問: 治療院を変えようか迷ったとき、何回ぐらいで判…
  7. クリスタリン網膜症の症例:霧がかかったように見える
  8. 患者様から聞いた話: 健康法の「やり過ぎ」にはご注意ください

症状別にブログを読む

最近の記事

PAGE TOP